FLAT OUT
Anyway the wind blows...
What's new Car&Driving Column My Profile BBS Links     

What's new

ココは What's new だけど、
別にホームページの更新を書いてないので、
What's new じゃないかも。
てきとーにこのページについてや、
それ以外のことを書いてくのでよろぴく。

おすすめの超激安タイヤ通販 AUTOWAY


久しぶりに戦闘機の爆音が聞けた。
アフターバーナー焚いて空を駆け抜ける姿は、単純にかっこいい!の一言。
そして今回はエンジン全開での超低空翼ふりふりをやってくれた。

大満足ですわ。

そんなハイパワーエンジンはつい見ちゃう。

精密機械から産み出すパイパワーエンジンってのはそれだけでロマンだわ。
さすがに個人でジェットエンジンの所有は難しいなぁ。

でも、いつでも好きなときにガレージを開ければ、
2500ccの直6ターボエンジンが使えるって環境は、十分満足ではあるな。

久しぶりの長距離ドライブをした。
目的地は四国の道後温泉!
車で四国に行く手段は、長い橋を渡っていくか、船に乗るか。
今回は特別感を味わいたく、船に乗船!
いくつになっても乗り物に乗れるのは何でもワクワクするわ。

夕方から夜にかけての便だったので、船上からのんびり夕日が見られて満足。

そして道後温泉を楽しみ、次の日帰る。

帰りの道中、下灘駅って話題の駅にも寄ってみた。
目の前が海の駅で、のんびりした景色の中、ずっとのんびり座ってたくなる駅だった。

その後は、また船で戻る。
夕日から暗闇になっていく中の船旅もなんか心地いい。

車と船旅ドライブはいいもんだなと感じた週末だった。

最近の夏が暑くなったのか、エアコンのパワーが落ちたのか、
夏場のドライブでは、エアコン18度で風量全開でも暑かった。
一応冷風は出てるけど、太陽光が社内を暖めるパワーが勝ってる感じ。
ガスが減ってるんじゃ!?って日産で見てもらうが、特にガスの量は問題なしと。

ってことで、ダメ元でエアコン潤滑剤(PIT WORK NC200)を入れてもらうことに。
1時間くらいで作業完了。
完了後エアコンを入れて乗ってみる。
なんか同じ温度風量でも冷風の体感温度が違う。
温度測ったわけじゃないけど、ヒンヤリ冷たい感じからキンキン冷たい感じに変化。
太陽光の強い暑くても、風量全開じゃなくても冷えるように!
これは効くわ。
ってことで、なんか冷風は出るけどあまり冷えないなぁって車にはおすすめかも。
工賃込みで数千円だったかな。
やってみる価値あり。

台風が過ぎ、一気に秋の雰囲気になり、肌寒くなってきた。
エアコン情報はタイミング合わないけど、まぁいっか。

2度目のトップガンはIMAXで観てきた!
やっぱこの映画は大画面大音量で観るのがいい。
トップガンはIMAXでみるべし。


やっぱこの映画はザ・エンターテインメントだ。
リアルとファンタジーがちょうどいい感じでバランスが取れてる。

実写の飛行シーンはもちろん、
壁に貼られたSR-71の写真とか、
マッハ10を目指すダークスターの垂直尾翼のスカンクワークスのロゴとか、
第5世代戦闘機であるSu-57のアフターバーナーの炎が青色なのとか、
細かいところにリアルを入れてる。

そりゃ無理でしょとか、それ死ぬででしょー!とか、
リアルでは不可能なシーンとかも、
マーベリックだからOKってなっちゃうファンタジーも映画として楽しめる。

自分の人生や、今の立ち位置とかいろんな想いがマーベリックの中に投影されてて、
中年男性にはもの凄く響く映画だと想う。
「But Not Today」
この言葉はいろんな意味で染みるなぁ

週末は近所のドライブ。
調子もいいし、パワーもある。
そして楽しい。
問題は、この楽しい感じをいつまで維持できるのか。
純正部品の廃版もあるし、
ガソリンエンジンが消えてく流れもある。
あと10年くらいはガソリンスタンドはあるだろうけど、20年後は想像もつかない。
ガソリンが買えない時代になっちゃうと、動かすことすらできなくなる。
まぁこれはもうちょっと先の話だろうし、ガソリンは個人の力じゃどうしようもないから考えないことにする。

ということで、まずは車体自体のケアを考えていかないとだ。
塗装も痛んでるし、錆がでてるとこもあるし、ヘッドライトは黄ばむし。
どうにかしたいところは沢山ある。
少しずつリフレッシュしかないなと思いながら、
アクセル全開にした瞬間、全部忘れちゃう...

子供の頃から何度も何度も見まくってたあのTopGun!
ストーリーなんてよく分からなから、飛行機のシーンばかり何度もループして見てた。
F-14のプラモ作って、TopGunごっこやったりと思い入れのある映画。

そして、ついに公開されたTopGunマーベリック!
コロナのせいで、何度も延期され待ちに待った!

映画が始まって、1秒でこれはトップガンだ!って感動。
生きてるうちに、トップガンのあの音楽を映画館で聴ける幸せ。

ほとんどの人は興味無いだろうけど、垂直尾翼のスカンクワークスのマークにも感動。
初代TopGunに思い入れがある人には、たまらない映画!
いろんなところに、ちりばめられているシーンが涙無しに見られない。
バイクをかっ飛ばすシーンとか、ロックオンの音とか、機銃に切り替えるシーンとか、管制塔かすめるシーンとか色々ありすぎる。
色々書きたいけどネタバレになるから書けない。
是非、事前情報無しでこの映画は見て欲しい。

そしてやっぱマーベリックはマーベリックだ!
子供の頃にあこがれたマーベリックは健在。
(実はストリングフェロー・ホークの方が好きだけど)

細かいとこいったら、色々突っ込みどころはいっぱいあるけど、細かいことは気にしなくていい映画。
だって無敵のマーベリックだから笑
リアルとアンリアルのバランスがいいので不快感ゼロ。

誰でもわかりやすいストーリーと、誰でも楽しめるエンターテインメント映画!
これはマジで映画館で見るべき映画。
今しか見ることができない体験!
映画館で見ておかないと、死ぬときに後悔する!

また見にいくわ。


新型Zのカタログをもらった。
久々にワクワクする車が出てきたことは素直に嬉しい!
こだわりを感じる車ってのも伝わってくる。

カタログは写真集的な感じで、あんまり細かいことは書いてない(気がする)
実車はノーマルで十分楽しそうな405馬力!
そしてなんと機械式LSDまで入ってるらしい。
ノーマルのままドリフトも楽しめる車だ!
さらに、オイルクーラーも装着され、ミッションオイル温度、デフオイル温度、タービン回転数まで見える。
なんだか楽しそうな車だ!
純粋ガソリンエンジン車が買えるのもあとわずかっぽい。
ってことで、そこそこ売れるんだと思う。
そして中古車になっても値崩れしにくいだろうな。
ってことは買いな車だな。
まぁ僕は、ER34あるから乗換えはしないけど、
久々に乗ってみたい車!

そんなことを思いながら、久しぶりのドライブ!

やっぱ思い通りに動く車は、楽しすぎるわ。

今時の車に乗った。
今回は現行の日産ノート オーラ NISMO。
実家に帰ったら父親が買ってた!
自分の旧ノートNISMOと並べるだけで世代の違いを感じる。
フルモデルチェンジってことで、車の骨格から変わり、別物の車になった感じ。


試乗してみた!
視界に広がるのは、フルデジタルディスプレイ!
アナログメーター無し!
今時の車だな。
そして静かで速い!
アクセル踏み込めば、グイーンっと加速。
街乗りとか高速だったら全然不満ないと思う。
いきなりアクセル全開!
電気モーターってことでドッカン加速するのかと思ったら、
徐々にトルクアップさせて加速させていく感じ。
パワーメーター見てても、徐々に100%になってく。
老若男女が運転する車だから若干マイルドにしてるのかも。
いきなりトルク全開的な裏モード(ローンチコントロール)とかないのかなぁ・・・
車としてはまだ余力がありそうな感じ。

にしても、十分な動力性能&乗り心地だと思う。
買い物から長距離旅行や、山道でも不満無く楽しく移動できそうな車。
そして燃費もいい。

ただ、やっぱりER34の楽しさと刺激を知ってしまった自分にはちょっと物足りない笑
純粋ガソリン車&MT車を味わえる残り少ない?時間をもっと楽しもうと思った。

今時の車に乗った。
現行の日産ノート。
第2世代e-POWERで静かに快適で安全に速く走れる。
車自体が電子制御されてて、完成度が高い。
アナログメーターは消え去って、液晶ディスプレイのみ。
そこにスピードメーターや、パワーメーター、設定画面と切り替え自由自在。
路上の制限速度標識を自動で認識して、ディスプレイに表示してくれたりもする。
車の半分はソフトウェアで作られてるような感じ。

車自体も剛性感あるし、不満はない。
いい車だと思う。

ただ、車好きとしては、今時の車の問題点が気になる。
それは、長〜く乗りたくても難しそうなこと。

今時の車は、センサーやカメラやコンピューターを使った、統合された電子制御の塊。
いつかはどこかが壊れる。
壊れたら交換すればいいんだろうけど、10年20年後にも同じ電子部品が存在するのか謎。
メーター表示液晶部品が壊れてしまったときに、製造廃止で修理不能になったら、車検も通らなくなり乗れなくなる・・・
それに新しいナビを入れたいと思っても車一体になってるから交換難しそうだし。
普通の人は10年とか乗る前に買い換えてしまうだろうから特に問題じゃないのかなぁ。

やっぱ、自分のER34がいいな。
運転して楽しいし。
純粋にガソリンエンジン味わえるし。
ナビが古くなればナビだけ交換とかも簡単だし笑

去年の9月にリアタイヤを交換した。
ただ、それで前後のバランスが悪く感じてた。
古い前輪タイヤに新品後輪タイヤ。
リアがフロントよりグリップして、アンダーステアが出やすい状態。
アンダーからのオーバーというあまり楽しめない特性。
ってことで、リアとフロントを入れ替えてみた。

驚くほど変わった。
加速時は1速と2速は基本的にホイルスピンしっぱなし。
弱オーバーステアな特性になって運転が楽しくなった。
改めてタイヤって大事だなぁと感じた週末。

[ 上の方に戻る ]

現在
かこ
ソノタ

激安タイヤ通販 AUTOWAY

サイト内検索