FLAT OUT
Anyway the wind blows...
What's new Car&Driving Column My Profile BBS Links     

おすすめの超激安タイヤ通販 AUTOWAY

とうとう今年も終わり。
今年の目標だった「ドリコン出場」も果たし、満足の年だった。
来年の目標は秘密。
今日は久しぶりに実家で年越し。
楽しんできます。
みなさんよいお年を...
いつのまにか今年もあと何日?って感じの時期になってきた。
そんな感じで、この前もいつも通り「笑っていいとも」を見ながらお昼ごはんと食べてた。
この時のテレフォンショッキングのゲストは黒柳徹子だった。
この人がまたよく喋る喋る。
見てるといつもなら終わる時間になっても、このコーナーが続く...
案の定、予定時間を大幅に過ぎてもしゃべり続けた。
放送終了後、Wikipedia(オンラインのフリー百科事典)でいいとものことを調べてみた。
すると、いろんなエピソードがあることがわかって面白い。
と、さっきまで見てた黒柳徹子のエピソードがもう載ってる...
放送が終了して、数分後のこと。
はや!
これを書いた人の行動力に脱帽です。
自分もこれくらいの行動力にならないといけないなと思いながら、
電気カーペットの上で毛布に包まってます。
いつのまにか12月。
明日は久しぶりに美祢サーキットのジムカーナ場に走りに行ってきます。
天気は雨でかなり寒いらしい...
雨の中タイヤを交換するのはいやなので、すでに遊び用タイヤを履いて準備万端。
雨のドリフトはタイヤも減らないし、車の負担も少ないし、よく滑るから楽しい。
微妙なコントロールの練習にもなるし。
雨のドリフトは久しぶりだな。楽しみ♪

そんなわけで、メール送信用フォームを再開。
見た目は変わってないけど、セキュリティ的なとことかをバージョンアップして復活。
暇な人や、一言でも言いたい人や、何かある人はここからメールを送ってくださいな。
前に作った「flatout_skyline@yahoo.co.jp」のアドレスは今日から停止します。
ここのわっつにゅーにアドレスを載せただけで、スパムメールが大量に来るようになっちゃいました。
こわいこわい。
今日はポッキーの日。
そんなわけで、久々にコラムのむかし日記を追加。
この前フライパンを買った。
それまで使ってたやつは、ドンキホーテで300円で買ったやつ。
これが意外とよくて、2年くらい使った。
使い込んでてフライパンの底が湾曲したり、焦げついたりしてたけど、買いかえる気は全然なかった。
そんなフライパンも最後はあっけないものだった。
ある日フライパンを洗って、早く乾かすためにコンロにかけた。
火をつけてちょっと乾燥させるつもりが、火をつけてることをすっかり忘れてお風呂に入っちゃった。
お風呂からあがると、なんか臭い。
あっ!
っと思ったときにはかなり熱せられたフライパンが。
真っ赤になるのかと思ってたけど、見た感じふつうだった。
ただコンロ、フライパンの熱気がすごい。
そしてかなり臭い。
火をすぐに消して水で冷ます。
なかなか冷めないし、臭い。というか息苦しい。
テフロンを熱しすぎたあとに発生したガスは吸わないほうがいいかも。
うわさでは有毒ガスらしい。
ただこのときのフライパンは凄く水を弾くようになった。
この弾き方は尋常じゃなく、かなり面白いのでしばらく遊んだけど、
あまりの息苦しさと、強烈な臭いが襲ってくるのでベランダに出した。
そのまま燃えないゴミ行き。

というわけでロヂャースに行ってフライパンを買った。
今度は298円。安い。
けどこれがかなりいい。
フライパンは高いのと安いのとの違いってあまりないのでは?って思った今日この頃。

そんな感じでドリフト動画を追加。
この前の日曜日に、いまさらだけどスターウォーズエピソード3を見に行ってきた。
映画館でスターウォーズシリーズを見るのはこれが2回目。
1回目は最初のスターウォーズ(エピソード4)のディレクターズカット版。
高校生のころで、スターウォーズが映画館の大スクリーンで見れる♪とウキウキで行った。
未公開シーンとかもあったけど、飽きるほど見た映画を映画館で見ただけだったので、寝てしまった。
んで今回は初めて見るエピソード3。
簡単に言ったらアナキンがダースベイダーになっていく物語。
でもこれがかなり面白かった。
ストーリーもキャラクターの雰囲気も自然に違和感なくエピソード4につながっていってる。
この映画を見る前に全作見てから行ったんだけど、また全部続けて見たくなった。

というわけで、車のぶひんのとこにCUSCOのリアタワーバーを追加。
Cusco リアストラットタワーバー
この前の日曜日にスカイラインオフ会に行ってきた。
というわけで、オフレポ追加。
オフレポ
Cuscoのリアタワーバーを取り付けた。
簡単だろうって思ってた取り付けが、意外と難航。
鉄を削る作業までやっちゃいました。
詳細はいつかアップするのでそのときにでも。
取り付け後の効果はばっちし。
リアがかなりしっかりして、ボディ全体が剛性アップした気分

というわけで、タワーバーの取り付け時にメールでお世話になった、
マサルさんのページをLinkに追加。
最近発見した。
扇風機に横からあたりながら、
納豆ご飯をたべると、
気付かないうちに大量の長い糸ができることを。

そんなわけで、
久しぶりにドリフト動画を追加。
初めて参加したドリフトコンテストのときの動画。
この前の土曜日にオフ会に行ってきた。
今回はセリカのオフ会に混じって参加。
最初はあまり集まってなかったけど、夜に近づくにつれ参加者が増えてきた。
セリカ以外の車種も増えてきた。
そして34も4台ほど集まった。
ごはんも食べ、みんなで花火し、花火が終わったころに、警察が現れ解散。
その後、34の3台(内2台はGT-R)は試乗会へ。

2台のGT-Rを運転させてもらったけど、
自分の車との違いに驚いた。
雨だし轍だらけの路面なのにビシッと安定して加速...
運転してて不安な感じは全然無く、いつの間にかスピード出てる感じ。
あのコンディションでも速さ怖さを感じさせないのは何でだろ?
4WDだとか、ボディー剛性だとか、足回りとかがしっかりとしてるんだろうなって思う。
これからはGT-Rが後ろについたら大人しく前を譲ります。
「23-14」って車のナンバー見た。
希望ナンバーで取ったみたい。
「ニッサンいいよ」って読める。
でもトヨタ車だった。

そんな感じで、ぶひんのとこのLSDのレビューに
LSDのイニシャルトルクを落とした感想をちょっぴり追加。
nismo LSD
今日は夕焼けが凄く綺麗だった。
こんないつもと違う雰囲気はすごく好き。
満足です。
昨日の夜、仕事相手の人とご飯を食べに行った。
場所は博多なので、車で行き、自分は飲まずに焼き鳥食べた。
いろいろ話を聞けて、共感できるはなしが出来てよかった。ベンチャー企業のいいとこ。
話してるうちに遅くなって、夜12時ごろ車に乗り込んで、ドライブを楽しみながら帰る。

博多〜飯塚の間には八木山峠って楽しい道があって、深夜はガラガラなので、ドライブにはもってこい。
んで一つ目のカーブをドリフトで。
LSDのイニシャルトルクを落としたのが吉と出たのか、やりやすい!驚いた。
と思いながら次のカーブ。
と思ったら、32スカイラインがガードレールに寄り添ってた。
でもあまりにもガードレールに寄ってたので、ぶつけたのかなと思い、
自分も安全と思われるとこに車を止め、行ってみた。
JAFを呼んだみたいで、あと50分かかるらしい。
一緒に待つことにした。
自分も何回かぶつけたことあるので、そういうときの気持ちはよく分かる。
一人ぼっちだと寂しいし、落ち込むだろうから。
んで色々話してるうちに、警察の事故処理の人が1BOXの白い車で着た。
赤色灯もつけライトもつけていた。
これでさらにぶつけられることは無いだろうと、とりあえず安心した。
んで一通り事情説明も終わったみたいで、やることはJAF待ちだけになった。
そんな時、不思議な光景を目にした。
一台の軽が、普通に走ってきたんだけど、カーブに近づいても減速しない...
飛ばすな〜って思ってたらハンドルも切らない。
あれ?っておもってたらそのまま警察の車両に突っ込んだ...
意味不明...
凄い勢いで水蒸気でまくり。
寝てたのかよそ見だったのかは分からないけど、一部始終を見てた自分はちょっと混乱...
曲がりきれないで事故とかなら分かるけど、なにもしないで突っ込むのは予想外で。
そんなこともあるんだなと、勉強になりました。

そんなわけで、この前の日曜日に行ってきたオフ会のレポが出来ました。
疲れた。誤字脱字あったら教えてくださいな。
早い。
一週間経つのが。
時間が経つのが早かったからオフレポはまだできてない。

リンクに32GT-R乗りのkazuさんのページを追加。
今日はスカイラインのオフ会に行ってきた。
楽しかった。
いい感じで燃えた。
車も燃えてた。
そして暑かった。
そのおかげで焼けた。
ヒリヒリする。
今日は一生分の箱スカを見た気がする。
もう眠いので、オフレポは後日アップしますだ。

ひさびさにリンクに追加。
・34セダン乗りの223さん
・チェイサー乗りのとんこつさん
昼ごはんを食べ、トイレの洗面所で歯を磨いてた。
一人のおじさんが用を足し、手を洗い出て行こうとした。
出口のドアを押した。
ドン
開かない。
おじさん、再チャレンジ。
ドン
やっぱり開かない。
トイレの中には、おじさんと、真面目に歯を磨いてる自分の二人きり。
おじさんは、こっちを意識したのか、ちょっと焦り気味。
またやってみる。
ドン
おじさん、ほんのちょっとパニック。
ドン!ドン!
力が入り始めた。
ドンドンドン
おじさん最後に気付いた。
「これ引くんだ。」
と言って引いてそそくさと出て行った。

「そのドアは引くんだよん」と心の中で思いながらも、
真剣に歯磨きしながら一部始終を見守った。
人生を楽しく、よりよいものにするためには何をしたらいいか考えた。
で、昨日から、やろうと思ったことはすぐ実行することにした。
当たり前のことだけど、意外と「後でいいや」とか「今度でいいや」とか思い、
そのまま永遠にやらないことが沢山あるはず。
やったところで、実はそんなに時間も手間もかからないで済むことが多い。
後回しにしたほうが、実は時間も手間もかかるのかも。
やったあとは、小さなことでも、ちょっとした充実感や達成感がある。
そんな感じで、今日はご飯を食べたらすぐに食器洗いをし、
かなり前にやろうと思ってた、包丁研ぎもやった。
めんどくさいけど、あっという間に終わるもの。
ちっちゃいことだけど、大事なこと。
ただそれだけのこと。
先日まで、「アルプス一万尺」は子ヤギの上で踊ってると思ってました。
おわり。
せっかくの休みなのに、すげ〜暑いです。
部屋の温度は35℃になってます。
扇風機も温風です。

というわけで、ドリフト動画を追加。
この前の日曜日にドリカーナってやつに行ったけど、その時の動画。
この前の日曜日に美祢サーキットのジムカーナ場に走りに行った。
仕事漬けの毎日だったので、いい気分転換になった。
けどかなり疲れた。月曜日は仕事にならなかった。
でも車を操る楽しさは、何物にも変えがたい。

というわけで、ぶひんのコーナーにMFDを追加。
レポ作り始めて、9ヶ月くらいかかってしまった。
BNR34純正MFD
ガードレールに金属片が刺さってるのをニュースでやってるけど、
「やっとあの金属片が車のものって分かったのか〜」って思った。
小学生のころ同じようにガードレールに金属片が残る瞬間を生で見た。
なのでニュースになった時、イタズラとか言ってるのを見て、
「何を言ってるんだ!?」って感じだった。
実際は、車の側面がガードレールに擦ったときに、
ガードレールのボルトや、繋ぎ目のとこに外板がはさまり、
剥ぎとられて、それが尖った形状で残る。
ガードレールに特徴的な形で残ってたので今でもはっきりと覚えてる。
そんな感じだった。
誰かが知っていることでも、世間じゃ知られて無いことって意外と多いのかな?
会社のお昼ご飯はいつもセブンイレブンの弁当。
田舎なので選択肢がない。
コンビニに入ると雑誌コーナーに行き、なにかいい本がないかチェック。
そして、ジュースコーナーを通って、弁当コーナーへ。
う〜ん。
コンビニ会社が狙ってるとおりの流れで動いている。
なんか悔しいので次からは入ってすぐにレジの前を通って弁当コーナーへ行く。
と思いながら、入るたびに雑誌コーナーへ行ってしまいます。
くやしい。

明日は朝5時に起きだ。
ちょっと忙しいくらいが、生き生きしてくる。
久しぶりに、仕事を休めたので、車をちゃんと洗った。
ちかれた。
半年振りにしっかりやった。
鉄粉取ったり、
パイロン傷をコンパウンドで消したり、
ドリフト中についたタイヤ煙が固体化したやつ?を取ったり、
ガラスにガラコ塗ったり、
ヘッドライト磨いたり、
ポリマーワックスかけたり。
おかげで車はピカピカ。
といっても細かいとこで塗装の劣化があるのが悲しかった。
もう少しこまめに洗ってあげようと思う。
今週の土曜日にオートポリスのジムカーナ場に走りに行ってくる。
というわけで、中古タイヤをオークションで探した。
準備できる日がこの前の土曜日しか無かったので、
あわてて安く落とせそうなタイヤをいろいろ落札した。
最初に木曜日に4本届いた。けど仕事中なので、会社に届けてもらった。
そしてそのまま車に積み込み、土曜の昼に4本組み替えに行った。
これで今週末はそこそこ走れる。
その夜、他に落札したタイヤが続々届いた...
届いたのが全部で10本...
ベランダがタイヤで埋まった。

配達員:「よくタイヤが届くみたいですけど、走りに行ってるんですか?どれくらいでなくなるんですか?」
自分:「はい。走りに行ってて、1日で無くなりますよ。」
配達員:「・・・」
配達員:「ここにサインをお願いします。」
世間ではゴールデンウィークもおわり。
そして生まれつきの理数系で、いろいろなことを知るのが好きなので、
家の前にあるジャスコの本屋に行った。

すると、本屋の店頭には前から欲しかった空気エンジンが表紙に載ってる本があった。
でも俺は全然興味ないよって雰囲気を出しながら車雑誌のところへ。
ざっと車雑誌を見たけど興味のある本がなかった。
帰り際にその空気エンジンの本を手に取った。
これは子供向けの付録つき科学雑誌。創刊号らしい。
しかも空気エンジン付でポンプもタンクも車もついてる。
ついでにヘリみたいに飛ばすこともできる。

欲しい

小さいころ空気エンジンの車模型が売ってたけど、
高くて買えないから、実際に動くものを見たことはなかった。
数年前に科学館に行ったときに偶然その空気エンジンの車模型があって、動かしてた。
実際に動くのを見ると、本物のエンジンと同じ!
仕組みも圧縮空気をシリンダーの中に押し込み、ピストンが下がり、バルブが閉じる。
ピストンが下がると、圧縮空気が排気され、フライホイールの慣性でピストンが上がる。
するとバルブが開き、圧縮空気がシリンダーに入りピストンが下がる。
これを繰り返して、回転運動が起きる。
音もラジコン用エンジンのような本格的な音がする。
衝撃的だった。
お金持ちになったら買おうって思ってた。

けど、突然本屋にそれは現れた。
落ち着くために、牛乳とかもやしとか卵とかの食料を買いに行った。
買い終わり、そのまま本屋へ直行し、その本を取り、レジへ。
子供向けだったのでちょっと恥ずかしかったけど...
税込み1680円。思ったより安い。
帰って、早速あけてみた。
この部品点数でこの値段は安い!
そして、エンジンにフライホイールを取り付け、タンクをつなぎ、空気を充填。
フライホイールを回してみる。
すると勢いよくエンジンが回り始めた!
あの時と同じだ!
感動...

空気エンジンに興味があるならお勧め。
子供の教育にもいいかも。
というか、子供のときに欲しかった。


「学研のふろくつき実験マガジン 科学のタマゴ」らしい。
世間ではゴールデンウィークへ突入。
でも自分は今やってる急ぎの仕事でGWなしんぐ。
ある有名携帯用サイトの作成中。
これが終わったら一気に休みもらう。

そんなわけで、久しぶりのオフレポ追加。
福山で開催されたスカイラインのオフレポ。
オフレポ
今はR34スカイラインに乗ってるけど、
この車以外は全く欲しいと思わない。
例外としてR34GT-R Z-tuneがあるけど、1,700万円以上で20台限定だから問題外。
自分の中でベストなのが今乗ってるER34。
5人乗れて、そこそこ速く走れて、ドリフトも出来て、タイヤも割りと積めて、運転が楽しい。
今こんな車は売ってない。
大事にしていこうと思う。

というわけで、おとといの日曜日に、美祢サーキットであったドリカーナってやつに参加した。
これは直径20mくらいで並べたパイロンの円が2つあって、
そこを8の字で走って帰ってくるという単純なもの。
自分の考えでは8の字はすべての基本なので、いい練習だと思う。
まわりはグリップで走る人が多かった。
自分もたまにはグリップで走ろうかなってほんのちょっと思ったけど、
走り出した瞬間からドリフトしか頭になかった。


ドリフト用にヤフオクで中古タイヤを買ってたけど、
そのうちの1本に釘が刺さってた。オイオイ...
行きつけの店に聞くと修理に1500円かかると言われ、そんなに払えないので、
自転車用のパンク修理キットを300円で買ってきた。
釘の刺さってた部分を紙やすりで削り、ゴムのりを塗り、パッチを貼った。
ちょっと不安だったけど、このタイヤで走った。空気が漏れる事もなく走りきった。
またタイヤを探して、走りに行こうと思う。
おとといの日曜日に、初めてドリコン(ドリフトコンテスト)ってやつに参加した。
場所は美祢サーキット内の上のほうにあるジムカーナ場。
今までは単にドリフトしたり、ジムカーナしたりしてたけど、
他の人と競うってのは初めて。
大会自体は、フリー走行があって、ドリコンがあって、余った時間でまたフリー走行って感じだった。
エントリーするときに「ビギナー」「ミドル」「エキスパート」ってクラス分けがあって、
初の参加なので「ビギナー」にした。
2回(1回6分くらい)ほどフリー走行したら、ドリコンが始まった。
ドリコンの参加台数は30〜40台くらいだったかな。
クラス分け関係なく混合での走行。全員同じ土俵...
クラス分けはフリー走行のためだけだったみたい。
まぁいいや。
まず2本の走行で審査。
そこで10〜15台に絞られた。
なんとか、勝ち残った。
初めての経験で、なんかうれしかった。
今度も2本の走行。
これも勝ち抜き、ベスト8に絞られた。
ここで一度ギャラリーの前に車を並べ、これから決勝トーナメントらしい。
これから1本勝負で決まる。
ここでもなんとか勝ち残り、ベスト4へ。
自分は4番目の走行。だから3番目に走る人との戦い。
3番目の人の走りを見た。
カーブ途中でハーフスピン。
おっ!これならこっちがミスしない限り勝てる!って思った。
んで難なくドリフトした。
結果を待ってると、もう一回との話。
なんで!?って感じだったけど、しょうがない。
また走った。
そしたらまたもう一回になった。
タイヤ持たないよ〜って感じだけどしょうがない。
と、自分のドリフト途中で、失速気味でちょっと失敗。
これで3か4位決定。
んで、3位決定戦。これも自分のいつもどおりで走った。
相手の走りは遠くからしか見えないし、解説者の声も聞こえないので、
どっちがよかったのかは自分からは全く分からなかった。
んで、優勝決定戦があってドリコンは終了。
結果はフリー走行後。
ちょっとフリー走行で走ったり、お菓子とかご飯を食べて時間つぶし。
んで、結果。
4位。一応トロフィーもらえました。
好きな賞品を選ばせてもらいました。
特に欲しいのなかったからHKSのサークルアースシステムってやつをもらった。

初のドリコンはこんな感じで楽しめた。
次に出るときは、もうちょっと進入の派手なドリフトにしようかなと思った。
魅せるドリフトと楽しむドリフトは違うのかな?と思った1日でもあった。
できれば自分の中で統合できたらいいなと思った1日でもあった。
もうちょっと修行です。

さっき、朝ごはんを食べようと思って、
冷蔵庫を開けヨーグルトを取り出した。
プレーンヨーグルトなので、台所から砂糖をとった。
今日は、砂糖を多めにテレビを見ながら入れた。
そしてウキウキで一口目をたべた...
・・・
まずい。
・・・
ほんのちょっと高いヨーグルトだったから、
高級ヨーグルトは、こんなものなのかと納得した。
高級なものは自分には合わないものなんだなと思った。
それにしては、不味すぎる。
よく考えてみると、入れたのは塩だった。
悲しすぎる。
砂糖を大量に入れてみた。
でも全然甘くなく、まずい。
これをたべると健康に悪いし、これほど不味いものはないって感じだったので、
しょうがなく捨てました。
ごめんなさい。

まずい味が強烈に記憶に刻み込まれてしまった...
今、気になってるゲームがある。
それはエンスージア(ENTHUSIA)。
PS2の車ゲーム。宣伝や、公式サイトの動画を見る限り、挙動がいい。
アクセルターンの実車との比較はちょっと離れて見たら、どっちが実車でどっちがゲームかわからない。
GT4はやってみて、ニュルブルクリンクを走るのは楽しいし、お金を貯めて色々車を買うのも楽しい。
ただ、挙動がやっぱり物足りない。
全体的にはいいけど、リアルドライビングシミュレータと名乗ってるわりには本物の運転みたいな楽しさがない。
停止状態からのアクセルターンができないし、サイドブレーキを引いても滑るというより引きずってる感じ。
エンスージアは宣伝を見る限りそこらへんがうまくできてそう。
車を操る楽しさは再現してるかも。コナミってメーカーなのがちょっと気になるけど、ちょっとやってみたい。
それにGT4をかなり意識して宣伝してるみたいだし、GT4という大物に挑むくらいだから自信があるんだろうと思う。
でも、前にもらったPS2は壊れてしまったので、買わない。

今までやってきた車ゲームで今でも印象に残ってるのは「Colin McRae Rally」ってPC用のゲーム。
これはラリーゲームだけど、初めてやったときは挙動のリアルさに感動した。
初めのころはダート路面とかだと直線でもまともに走れなかった。
車は加重移動で曲げていくというのを知ったのもこのゲームのおかげ。
トレーニングでは広場で8の字の練習までできた。ブレーキとかで加重移動させターンし振り返したり。
毎日、何時間もやりまくった。
慣れると本物のWRCのオンボードビデオで見るような感じの運転ができてやめられない。
車を横に向けるタイミングやカウンターのタイミング、アクセルで曲げていく感覚はこのゲームでかなり得た。
Colin McRae Rallyシリーズは1〜5と続編がでてるけど、1以外はだめ。
どんどんグラフィックは綺麗になっていったけど、挙動がうそっぽくなっていった。
1は細かいとこで色々バグがあって大変だったけど、
自分の中でこのゲームを越える物はまだない。

そんなわけで、リンクにER34乗りのドリフターのmaruさんのページを追加。
昨日は打ち合わせがあったため、百道に行ってた。
その帰り、八木山を快適に走ってたところ前方に丸いテールランプが見えた。
R32スカイラインだった。
R32、R34が並んだと思ったら、その前の車も丸テールだった。
テールランプをみるとR33だった。
これでR33,R32,R34と並んだ。しかも全部2ドアクーペ。
いい感じ。なんかプチツーリングみたいだった。
知らない人が見たらスカイラインでツーリングしてるって思ったはず。
15分くらいそのまま。
山を下って、曲がるとこもみんな一緒だった。
そして信号待ちもその3台だけ。
ちょっとおかしくてニヤニヤした。
そしてもう家に近づくと、いつのまにかバラバラになってた。
めったにない偶然の出来事でした。
昨日、バーストしたタイヤを交換してきた。
トレッド面はまだまだ目があったけど、サイドウォールが裂けてた。
バーストしたタイヤ
交換前。奥に見えるのが新品タイヤ。

そんなわけで、オフレポじゃなくて、DrivingのぶひんのとこにLSDを追加。
あとリンクに、momoさん、まじんさん、MHMさんのページを追加。
nismo LSD
週末は福山市まで行ってきました!
目的は日曜日に開催される、スカイラインのオフ会。
行きは下道で、金曜日の夜に出発。
土曜日の朝に宮島に到着。
そして広島観光し、お好み焼きを食べ、福山市へ。
そこで、夜ご飯を食べ、スーパー銭湯に入り、
オフ会集合場所の下見へ。
そのそばでそのまま野宿。
星がかなり綺麗に見え、天の川や流れ星が綺麗だった。
サンルーフを開けると上が星空だった。
そして朝の4時ごろ寒さで目が覚めた。
外気温は−3度...
エンジンをかけ暖房全開。
そしてまた眠りへ。
まぁそんな感じで、オフ会当日。
いっぱいのスカイラインが集まった。
いろんな人と話しができ、いろんなスカイラインが見れて大満足。
みんな遠くからの参加なので、早めの解散。
帰りは一気に高速で帰宅。
の予定が、途中でハプニング。
120km/hくらいで走ってるときに変な振動が...
そして、ハンドルをかなり切らないとまっすぐ走らない状態へ。
右後輪のバーストだった。
途中の広めの路肩でタイヤ交換。
なんとかテンパータイヤで走行。
その途中、すごい雪が...
視界10mくらいで路面は真っ白。
真っ白でラインは見えない。
40km/hでの走行。かなり神経をすり減らしながらの走行。
そこも何とか無事に切り抜け、集合場所のSAへ。
みなさん、ご迷惑をかけました。
いろいろ手伝ってくれてありがとうです。
おかげで、無事に帰りつきました。
いろいろあったけど、最高の週末でした。
昨日は久しぶりに自分でオイル交換した。
ジャッキアップして、もぐりこんで、
ドレンボルト緩めて...
緩まない。潜り込んでの作業だから力が入らない。
そんなわけで、疲れた。
次は上抜きでいけるようにポンプを買おうと思った。
ただ、高い。
手動は1万円前後で、なぜか電動が4千円前後。
個人的にはシンプルな手動がいいけど、高すぎる。
こまった。
そもそもR34は上抜きできるのかな?
知ってる人いたらおしえてくださいな。

そんなわけで、Drivingのぶひんにマフラーを追加。
NISMOマフラー
この前の土曜日の夜、山へドリフト族を見に行った。
意外と賑わってるみたいで、ギャラリーもそこそこいた。
でも車線関係なく爆音でドリフトしまくってるのは、
ちょっといけないでしょって思ってしまった。
何も知らない一般車があそこを通るときはたぶん恐怖を感じるはず。
でも深夜、峠でドリフトする人たちってどこで練習してるのかな?
いきなり峠のカーブで練習始めるのかな?
謎が増えた。
今日の夜、近所の山に行ってみようと思う。
最近は友達と山に走りに行くこともないので、
ちょっと行きたくなった。
どんな感じか見てみる。

久しぶりにリンクにR34乗りのHIROさんのページと、
R34乗りのつなさんのページを追加。
最近不思議に思うのが、
日本人は、ちょっとなにかをしてもらったときに、
「すみません」って言う。
「手を煩わせてすみません」ってことかな?
広辞苑には「相手に対してあやまる時、礼をいう時、頼む時などに使う語」とある。
けど、「ありがとう」のほうがいいのではと思う。
なにかを人にしてあげたときは、
謝られる感じより感謝される感じのほうがいい。
そういう自分も、「すみません」と言ってしまうけど...
日本語は不思議だ。

そんなわけで、今度はドリフト動画追加。
昨日は福岡ドームで開催されたオートサロンに行ってきた。
あいかわらずスポーツ系は少ない。
というわけでほとんどまともに見てない。
気になったのは福岡県の筑豊のどっかにサーキットがオープンするらしいこと。
福岡県で気軽に走れるとこってのは今のとこ無く、
大分や熊本の方まで行かないといけない。
福岡内にできれば、ドリフト好きも増えるかな?

ドリフト界じゃ知らない人はいない谷口信輝に
「いつかドリフトで勝負しましょう!」
と言ったら、
「負けないよ〜」
と言われた。

というわけで、またまたぶひんコーナーに追加。
ファミコンのテトリスを満点にした。

プレイヤー名はちゃんとつけるべきだったかも。
全部満点になったので、楽しみが減ってしまった。

そんなわけで、久しぶりにドライビングのとこを更新。
ぶひんコーナーに追加。
このHPもいつのまにかカウンターが10万を超えた。
見に来てくれた人達ありがとうです。
HPを作った当初は自分の趣味をなにもかも詰め込んでた。
車だけじゃなく、ペンギンとかカートとかWRCのこととか、音楽や本のことなど。
今は車のこととコラムに絞った。
おかげですっきりした。
更新もこの2つに集中すればいいので楽になった。
といってもあまり更新しないけど。
まぁなんでも欲張っちゃいけないってことかな。
先週は東京に出張で行ってきた。
飛行機で行ったんだけど、毎回乗るたびに感動する。
出発日は吹雪。
翼が凍らないか心配しているとエンジン全開。
ぺろ(ER34)に似た加速感が。
いつも窓側に座るけど、今回は翼のとこの窓。
翼しか見えない。
加速していくと、雪が横に流れていく。
そして、雪の流れが空気の流れとなって翼の上を線状に流れていく。
空気の流れがきれいに見える。
その後、機首が上がり、上昇が始まる。
どんどん地面が遠ざかり、雲が近づいてく。
あっというまに雪が終わり、雲の中へ。
周りが明るくなって、一気に青空へ。

巡航状態で大体1万メートル上空。
この高度は昔のゼロ戦パイロットが命がけで登った高度。
そこでスープを飲みながら外を眺めてる自分。
地上の吹雪と上空の快晴。
昔の命がけと現在のくつろぎ。
そんなギャップを考えながらよく眠った。
最近PS2をもらった。
ただ、GT4が動かない。
レンズクリーニングしても動かなかった。
ネットで調べると、ピックアップのレーザー出力調整をすればいいかものこと。
というわけで、昨日分解して、ついでに掃除して、出力調整した。
すると、ばっちり動いた。
ディスクを読まなくなったPS2はこの方法でほとんど直るらしい。
分解されたPS2
来週の火曜日から東京に仕事で行くんだけど、
来週はずっと雪っぽい。
雪が降ると、山に囲まれた飯塚はある意味孤島になってしまう。
空港までたどり着けるか心配...

そんな感じで、久しぶりにドライビングのとこを更新。
ぶひんコーナーを作成。
ぽち(HR33スカイライン)から、ぺろ(ER34スカイライン)に変わって1年経った。
あっというまだったけど、ぺろのおかげで色々な出会いもあったし、
車の楽しみも増えた。
今年も楽しみながら、長く乗るためにもメンテしようと思う。