FLAT OUT
Anyway the wind blows...
What's new Car&Driving Column My Profile BBS Links     

2012/10/28 - どこまでも行こう

180SXと峠ドライブ
先々週の日曜日に悪友の野口さんと、
TopGear(イギリスのはちゃめちゃ車番組)的ドライブをしてきた。
目的地は、長崎県の雲仙。
目的はワインディングロードの運転を楽しむ!
ただそれだけ。
観光も無し。
そして2人で2台という、一般の人からすると無駄。
でも人生には無駄ってもんが必要。

雲仙までは、適度な峠道と高速を使って向かった。
野口さんはサーキット仕様の180SXに乗ってる。
この180SXは爆音でうるさい。
同乗者と会話するにはヘッドセットが必要なくらい。
でも一人一台のドライブだから関係なし。
野口さんの耳が遠くなるだけで済む。

高速道路へ向かう峠道(三瀬峠など)ではガンガン走る。
狭くて急カーブの峠道。
1速まで駆使して走る。ジムカーナみたいで楽しい。
でも次から次へと横Gが来るから疲れるな。

高速道路では180SXとスカイラインでランデブー走行。
トンネルで180SXに抜かれるときはあまりの爆音で笑いがでる。
自分の車の音は何も聞こえないくらい♪
有明海から雲仙岳を眺める
向こうに見えるのが、目的地の雲仙岳。
雲仙岳って聞くと、小さい頃に噴火して火砕流での災害のイメージしかない。
毎日のようにニュースでやってたからその記憶が強い。
その地に初めて訪れる。
峠道
雲仙岳に向かう道は楽しい。

スカイラインと180SXの休憩
途中休憩。
昔はどこの峠でも夜にはスポーツカーだらけだったな。

ひたすらワインディングロードを走る。
ワインディングロード
山を下って小浜温泉にも行った。
ここでは一面が海の海上露天風呂に入り海を満喫。
温泉卵を食べ、また山を駆け上り、そして駆け下り島原市へ向かう。
雲仙岳
あの山が噴火し、火砕流がここまで来たらしい。
ここには、その当時の家が残されてる。
火砕流で埋まった家
家が埋まってしまってる。
やっぱ大自然の現象ってのは人間の力では歯が立たないもんだな。

予定ではここから船で熊本に行き阿蘇ドライブのはずだった。
でも時間的にも体力的にも無理って事で、ひたすら帰る。
180SXと高速道路
高速道路ではスイスイ。
日が沈み始め、どんどん暗くなってく。
夕暮れ
体力がいったドライブだけど、たまにはこんなのもありだな。

今回のドライブはCMで言うと↓こんな感じだな。

おすすめの超激安タイヤ通販 AUTOWAY


  
現在
かこ
ソノタ

激安タイヤ通販 AUTOWAY

サイト内検索